小室圭さん

普段あまりテレビ見ない私ですが、朝食時には、民放のニュース番組系なるものは目に入ってきます。

眞子さまのご結婚がなにやら延期で、お相手方に問題発生を目にしましたので、お相手の方の鑑定をしてみました。

お二人は同年代ということで本命星は九紫火星となります。

まず十年大運でみますとこのかたは、18才から28才までが一番苦労されます。
先天的に良い結果が得られないと言った方がよろしいでしょうか。

流年を満年齢で考えるか、旧正月で考えるかですが、ここでは旧正月で考えて見ます。

昨年は、結婚の宮に位置しており、ご婚約されました。
しかしながら、同期している六白金星に宮が剋されていますのでそうやすやす簡単なものではなかったでしょう。(ないですよね)

今年ですが、九紫火星は八方塞がりになります。

五黄土星の宮、中宮にきますのでいろいろな問題が起こり、また過去の問題も出てきやすい年となります。

また月命星は七赤金星なので、月命盤での流年の鑑定となりますので、七赤金星の象意も合わせて読み解くと、遊こうという象意もありますが、不完全という意味もあり、口論、または金の問題にも気をつけたいところです。

数命では、まず小室姓12格は最大凶であり、家族運も悪く、波乱の多い画数ですが、悪運も強いとこもあります。

外格4も最大凶で父母兄弟に縁が薄く、あまり友達にも恵まれないこととなります。  問題解決し、ご結婚されること心より願っております。

#府中市 #府中#府中駅#占い#整体#マッサージ#カイロプラクティック#運命#気学#九星気学#姓名判断 #府中桜通り #小室圭#眞子さま#運勢#府中本町#fuchu